本文へ移動

クローバーハウスについて

退所児童アフターケア事業所 クローバーハウスとは

児童養護施設や里親などの社会的養護を巣立ったみなさんは、
地域社会で自立した生活を送るときに、さまざまな困難を抱えながらも自分の力で生活を築いていかなければなりません。

退所児童アフターケア事業所では、みなさんが施設や里親宅で暮らしているときから自立に向けて相談に乗ったり、施設を出てから困ったことがあったら相談することができる事業所です。

また、同じような経験をした仲間が集まり、交流することができる皆さんの『居場所』です。

ご利用の流れ

電話連絡
ご登録
ご利用  
まずはご連絡ください!!
はなす
火・水・金 15時から19時

住む場所に困った、お金に困った(生活費や借金など)
仕事が続かない、見つからない、家族との関係に困っている
などの相談ができます。まずは話してみませんか?
つどう
毎週土曜日 13時から17時

サロン
誰かと話したいひと、ゆったりくつろぎたいひと
お茶とちょっとしたお菓子をご用意してお待ちしています
まなぶ
月1回 日曜日 13時から17時(セミナーは2時開始)

セミナー+簡単一人暮らし料理
施設を出てからの生活について仲間と一緒に考えていきましょう
ホームページで予定を確認できます
つなぐ
社会福祉士が、みなさんのお困りごとを解決するために、
必要に応じて様々な専門家へつなぎます。
TOPへ戻る